SNSでブランディングするためのこれからの方法について

実は最近、インスタをはじめました。
一応前からアカウントだけは持っていてなんとなく写真をアップすることくらいはあったんですが、そこまで明確な戦略を持ってやってたわけじゃないので・・・結構適当な運営だったんですよね。
だからこそフォロワーなんかも当然少ないし、これまでなんの利点もなかったんですが最近は収益化も目指してやってみようと思って改めて運営をはじめました。
ただそうなってくるとトータルでの世界観が重要になるので、アイコンなんかもしっかりつくり困らないといけないわけです。
ロゴだけというのもメディアでは多いようなんですが、個人的にはそれはちょっと寂しい印象かな・・・という気がするので自分の似顔絵イラストを用意しようと考えています。
とはいっても自分で作れるわけでもないので、最初は無料アプリで探してみたんですがやっぱりそれだと他でよく見る絵柄ばかりだから『ブランディング』という観点からは効果なさそうなんですよね。
なので最近は、絵のサイトが書いてる似顔絵イラスト関連情報をまとめている記事を参考に自分にあった似顔絵を描いてくれる作家さんを探しています。
値段もたいしてせず、数千円程度で作ってもらえるし何より自分で絵柄を選べるというのがいいんですよね。
今は似顔絵イラストを使う機会がSNSを中心にかなり増えてきています、実際自分だけのイラストを持っていれば効果的にも使いやすいし発展させていく方法も色々あると思うんですよ。
そういった意味でも、アプリに頼らないで用意する手段はこれから更に重要度を増していくはずです。
ブランディングというのはこれからの時代、更に重要になってくるでしょう。個人で生きて、商売できるためにもしっかり力をつけていく必要があるはずです。